おゆみ野 縮毛矯正探しはもう終わり!間違い無いおゆみ野縮毛矯正プロ厳選ノートリ極髮美容師ダメージレスを証明

縮毛矯正情報

おゆみ野エリア

今、最終的な縮毛矯正と出会いました、なぜ言える?脱トリ宣言し濃厚トリートメントでダメージを誤魔化さない美髪はダメージレスの証、毛髪を極めた縮毛矯正プロの最終理論、一般技術との比較ノートリートメントで出来る部分にかなりのレベル差がある!違いの確認なら、美容師にトリートメント剤を使用しないでお願いしてみてください!出来ると返事をした美容師はそのレベルにあります。

縮毛矯正探しはもう終わりにしませんか!そんな気持ちを込めてダメージレスをまじめに追求してきています。

間違い無いおゆみ野縮毛矯正プロ厳選ノートリ極髮美容師だからダメージレスを証明できます。

縮毛矯正は、どんな薬品を使っても美容師の実力が問われる技術です。大手メーカーが出す最高の薬品を使っても扱う美容師が縮毛矯正のことをしっかり勉強していなければ、良い状態にはなることはありません!このページではこのような事を知っていただくための内容を書いていきます。

縮毛矯正プロによるダメージレスの証明

毛髪を極めた縮毛矯正プロが、ダメージレスを簡単に証明してしまうと、濃厚トリートメントを使用しないで美髪にしてしまえば、そこに、ダメージが無いことが証明できる!毛髪内部結合が安定しダメージを感じていない美髪なら、そこにダメージはありません!ダメージの補修をするための物が濃厚トリートメント剤です、あれば要る!なければ要らない!これが簡単な説明です。

だから、縮毛矯正プロは、油や表面コート剤・ミネラル剤を使う必要が無いぐらい毛髪を安定させています、よってダメージレスです。

縮毛矯正を行う大体の美容院では、ミネラルを宣伝したりトリートメント効果を宣伝したりしていませんか?実は、毛髪は、ダメージがなければそんなものを入れ込む必要はないのです。ダメージがあるサロン、美容室はそのような内部物質が必要になりダメージを隠すことが重要になります。本当に良い技術は、ダメージを隠すことがない技術であることです。

ここまでで、もうあなたは、人生最後の縮毛矯正選びをしたことになります。

まだ物足りませんか?

ここからは、ダメージレスに対して本格的な説明となります。

お客様の毛髪は、カラーや縮毛矯正の薬品で膨潤という化学反応を起こす変化を使います。この膨潤という現象は、毛髪が膨れる状態です、膨れるということは、毛髪内部に何かが入り隙間ができるという事です、薬品影響の膨潤で洞窟ができそこへ薬品が入っていきます。これがダメージホールです。

濃厚トリートメント剤は、この洞窟へ入り込み埋めるという修副作用を持っています!

いいことのように聞こえますよね!しかし、ダメージホールはもともとの結合が乱れず発生しないことが一番良いのです!ここは抑えておいてください!

縮毛矯正で出来たダメージホールに美容師は、一生懸命濃厚トリートメントを入れ込みます!すると綺麗に密度が上がり艶が発生してきます!いいことですよね!

しかし、ここが盲点です。

ダメージホールが固定されるという最悪な事態が起きているのです、濃厚トリートメントで型取りがされているのです。

日がたつとこの濃厚トリートメントは、緩み抜け出していきます!さー、ダメージの始まりです。

更に、このダメージホール、厄介なことに次回、また薬品が付けられると、この大きさから膨らむのです!どんどん大きくなっていきます!あなたの毛髪は、ダメージ連鎖にはまり、慢性濃厚トリートメント中毒になります!最終的には、大きな穴だらけのポーラスヘアーになるのです!

縮毛矯正プロはこの部分をしっかり解決した技術を行っているので、ナチュラルな縮毛矯正化学反応を正確にコントロールできている唯一無二の技術となります。

毛髪を極めた極髮美容師か語る縮毛矯正プロの道

縮毛矯正プロの極髮美容師が語るプロフェッショナルの道!多くの知識を得ることによって、ようやく、今まで、やっていた技術が本当に悲惨なものであると気づき、技術者は今までの技術が濃厚トリートメントを使用することにより常にダメージが必ず作られていることを知ります。

 『それも、プロである美容師が感じます。』今まで普通の技術で、『ツヤツヤです』とか、『痛まない』とか普通に宣伝してきた方々です。だから本当の技術を知らないのです!知っているなら、濃厚トリートメントなしで美髪を作れるはずです。

現在、他の技術で、自慢しているサロンの実力は、努力の結果だと思いますが、従来法では、ダメージが基本なため限界があります。いくら宣伝文句が同じでも、極髮美髪縮毛矯正とは、全く次元が違う内容です。

美容師は、この縮毛矯正プロの極髮美容師レベルになると、過去の発言広告が、恥ずかしいと言います。

現状の一般縮毛矯正を扱う美容師は、極髮美髪縮毛矯正エンパニとの比較は、したところでレベル違いです。濃厚トリートメントを使用している部分から大きな技術レベルさがあります。根本的な出来ばいが違うことも事実で、極髮美髪縮毛矯正を見ていない他の美容師は、知らないから言えるだけです。
この技術を習えば、この実力に驚きます。

 習い始めた方は、今までこだわりぬいてきた各地の実力者です。中には、そうでない方もいますが・・・何しろ、今までの宣伝が『恥ずかしい』と言います。トリートメントがいいとか、最高の薬品を使用しているから痛まないとか?今まで、本当に、ビジネス本位の内容と感じているそうです。これらは、一般技術を真剣に行なってきた技術者の言葉です。今まで、ツヤとか、綺麗とか、当店にお任せくださいと言ってきた美容院です。この技術を行うと、このレベルをみると、本職が、今までの内容との桁違いと感じるそうです。

 縮毛矯正で、以前、相対する側の立場に立たれてる、美容院・技術者の声なのです。いままで、皆様にアドバイスしてきた技術者に変化が起こるのです。もう一般的な言葉を信じるのではなく、ここで表現されている言葉を信じてみてください。

縮毛矯正方法が正しければ、綺麗に!なるしか無い!

ストレートヘアに成る手段!かける知識が最大限重要です。ならないと悩むより、ならないものは、手放しましょう。この技術は!困ったことに、結果をごまかすために、トリートメント類を使用することがありません!業界人が理解不能なのは、普通の還元剤のみで結果を出します。あれこれ、あれが良い、これが良いと商材や物質に頼ることはないのです(還元剤とは、パーマ液や矯正の薬のこと)すべての理論は、全て科学的延長線上にあるためいずれ全ての美容師が理解し、業界のレベルアップができることです。しかし、努力が必要です。 素直が一番かと思います。

おゆみ野 縮毛矯正探しはもう終わり!間違い無いおゆみ野縮毛矯正プロ厳選ノートリ極髮美容師ダメージレスを証明

おゆみ野 縮毛矯正探しはもう終わり!間違い無いおゆみ野縮毛矯正プロ厳選ノートリ極髮美容師ダメージレスを証明

縮毛矯正で、本当はやってはいけない!

縮毛矯正の結果!従来法の数カ月後の状態です。乾燥が進み、広がり、酷い状態です。人工的なものが抜けると最後ここまで行きます。

おゆみ野 縮毛矯正探しはもう終わり!間違い無いおゆみ野縮毛矯正プロ厳選ノートリ極髮美容師ダメージレスを証明

おゆみ野 縮毛矯正探しはもう終わり!間違い無いおゆみ野縮毛矯正プロ厳選ノートリ極髮美容師ダメージレスを証明

おゆみ野 縮毛矯正探しはもう終わり!間違い無いおゆみ野縮毛矯正プロ厳選ノートリ極髮美容師ダメージレスを証明

もし、帰りがけにツヤツヤですよ!
と言われた結果が!数カ月後!この状態だったら・・・・

縮毛矯正でやってはいけないことを平気で行う習慣!

 おゆみ野美容院では、一部のサロンで本技術が入り始めています。その効果は本当に良い結果を導いているので確実な安定までお待ちください。
上のような方々のように、ダメージを受けてしまった状態でも!有効に、下の写真ぐらいの効果は期待出来ます。

縮毛矯正後の結果は、前回の担当者のミスの多さ次第なのですが、チジレなどの分解作用に関しては、回復は、ありません。チジレは、一部直るものもありますが、ほとんどは、タンパク質の分解作用なので、分解したものをもとに戻すのは、人間の人知を超えることになります。不可能です。外部成分で、通常は固める処理しか出来ませんが、ただ一時的な保存と考えていただくことです。ここまで直る状態、直るための内部状態は、見た目だけでは判断がつかないので、初めの処理に関しては、テスト技術を組込、何が反応するかを確実に抑えます。

 ストレートヘアの出来栄えは、最低限この状態に変化する結果と、回復度が低い状態で止まる物もあり、何れにしてもかなりレベルが高いので、頼ってみて下さい。
当技術習得者の店では、当たり前にこの状態を維持し、継続して行けます。
必ず、美髪になれます。希望、なりたい方は、とりあえず信じて、継続してみて下さい。

縮毛矯正のダメージ改善技術の成果です。

縮毛矯正の技術において、一般的ノウハウ美容業界の常識的技術でのダメージは、分解作用なので、どんな方法であっても結合を戻すことはできません!ここまでの回復が限界です。大体、修復とうたっている技術は、何でもかんでも塗り物で、誤魔化してしまいます。実は、一分の結合内容は生きており、技術時に回復可能な手段は存在しています。それを何でもかんでも、塗り固めてしまうので、ダメージの爆発が起こるのです。

おゆみ野 縮毛矯正探しはもう終わり!間違い無いおゆみ野縮毛矯正プロ厳選ノートリ極髮美容師ダメージレスを証明

 一般的技術者は、ダメージ、トラブル=トリートメントとなりますが技術において一番低レベルな処置になります。まだ炭酸水等で、毛髪内部に溜まったゴミを取り除く行為などは、誠意ある行動かと思います。しかし、あるメーカーでは、高価な商品を売りつけ、毛髪内部に売りつけた固まった物質をデトックスとして、又剥ぎ取り、自作自演を続けるものもあります。この方々は本当に、大変な精神状態かと思いますね!さてさて、話は戻りますが、この縮れた状態は、硬くなる前であれば濃密なトリートメントが有効です。この写真の状態は、何も付けずただ乾かした状態です。まだ、楽になる手段は大いにあるので、期待大です。今後、徐々に回復を見込むべきです。

おゆみ野 縮毛矯正探しはもう終わり!間違い無いおゆみ野縮毛矯正プロ厳選ノートリ極髮美容師ダメージレスを証明

縮毛矯正のキツイダメージ1回で、綺麗に直りません!

縮毛矯正エンパニにより根本の健康な状態の髪は、結合強化され、綺麗に整っています。これは、毛髪内部の組織が人工的成分で、崩されていないため、常識的可逆反応により、結合が正しく組まれ、安定していることを意味します。これが、分解のな化学反応で、人工保護剤を必要とすることのない、安定結合です。

縮毛矯正ダメージ1回で、直らないひどさ!

 縮毛矯正の従来法ダメージは、技術を行う工程に必ず必要です。ココ!ちゃんと説明しますね!従来法は、ダメージがないと伸びない!ダメージがないと伸ばせない!ダメージを起こさないといけない!従来法は、ダメージを起こして縮毛矯正する!

 縮毛矯正の従来法は、そのダメージが目立たないように栄養剤等の人工内部物質が必要とされています。この特長ある技術法は、独自ミネラルとか、加水分解ケラチンとかアミノ酸とか・・・何しろ毛髪外部物質を入れ込む技術はこの内容です、ダメージ有りと考えて下さい。従来法の流れは、強い薬剤で、毛髪内部を溶かします。当然湯せんで、流れでてしまいます。だから人工物質を補います。ダメージは、どこでしょう?流れ出始めるたこと自体、分解作用が起こったということです。

 だからそのレベルの美容師は、人工物質を必要とします。まだ、ここまでならエンパニの補修は効きます。その後、従来法は、毛髪内部の深部まで、分解してしまう事があります。これは直りません!周りを固められ、完全に壊れた花瓶状態!過敏状態(割れた花瓶を誰が壊したみたいな)一旦は綺麗に見えているでしょう!しかし、次回ヒドイことが起こる内容です。従来法は、一番最悪なのは、綺麗に見えている時期です。実は、既に毛髪内は、限界を超え、そこに薬品が触れることで爆発します。さて、ココで、今まで綺麗だった、今回の技術で、爆発!いつこのダメージは生まれていたと思いますか?実は、一回前の綺麗にみえていた時のカチカチ美髪の状態です。

 縮毛矯正を行った壊した美容師が悪いように思いますが、意外にも、その前に感謝されていた美容師の技術が、ダメージをギリギリまでに、使っていたということなのです。ただ、知識あれば、これに手を出すことはないのです。本当に美容師さん、自分を守るためにも、ココを知らなければ、自分が行なっている技術でも、限界が来ます。酸性の薬品でも、この蓄積は免れません!本当に、知れば、本当のことがわかります。美容業界で、常識的に必要なことと理解されています。

もっと詳しく

shutterstock(100)
『エンジェルパニック』情報を詳しく知りたい方は、

『エンパニ』で検索

美容師でこのレベルの技術力やノウハウを手に入れたい方は、下から入れます。

おすすめページ
エンパニ縮毛矯正について知りたい方はこちらへ
カテゴリー: 千葉 縮毛矯正 パーマリンク