sparky

美髪矯正理論|髪質改善効果の根拠と証明

美髪矯正理論|髪質改善効果の根拠と証明

美髪矯正の美髪力はなぜ起きるのか?この講座では、毛髪が化学的に髪質改善された内容の説明をさせていただきます。毛髪が髪質改善されたというのは、基本的にこの髪質改善ということ自体、主観的な感覚でしかないということは初めに言っておきます。お客様が求める髪質改善の内容として、美髪に成ること、自分を引き立てる髪を手にすることです。その表現された内容が美しいと認められることが髪質改善ということになります。いくら健康毛だからと言って、求める美髪状態でなければ髪質改善したいと願う方が多くいます。よって、健康毛=髪質改善で求められる結果ではないということでしょう。よく討論されます。髪質改善とはと!読んでいてもお門違いの美容師は多くいるのではないでしょうか?ここでは、美髪縮毛矯正エンパニ®また美髪矯正シルクレッチ®が求める環境と事実起こしている現象の内容をお話していきます。

美髪矯正理論髪質改善高品質レベル美髪縮毛矯正

髪質改善美髪矯正理論

美髪矯正シルクレッチ®技術は、髪質改善に優れた技術となります。髪質改善と呼ばれる技術では、油系のものを毛髪に入れ込んだテカテカトリートメント系、栄養が大事!と色んなものを入れて、さらに、ホームケアーでこれを使ってくださいと進められるものが数多くあります。美髪矯正シルクレッチ®の髪質改善能力は、毛髪内部構造自体を美髪性質に変える技術・理論となっています。本当の髪質改善、毛髪の性質変化を促す技術です。油じみを起こすようなテカテカ技術ではありません。毛髪は、還元するということで、s-s結合という硫黄結合の鎖が切れます。更に、毛髪内部の分子に関しては、phを変化させることで毛髪内部が柔らかくなるとい現象が起こります。この反応は、美容師だったら知っている反応ですね。単純な化学反応で毛髪を美しくする技術それが髪質改善美髪矯正シルクレッチ®です。この化学反応のみ使い毛髪の変化が、お客様が求める美髪に成る事実が起こっているということは、その事実が、すべての証明となります。化学反応は、すべてで、一定の反応しか出ません。よって、実行された結果により美髪に成るという化学反応の事実的証明は、本技術ではできています。

髪質改善が起こる条件

毛髪の性質がお客様の希望する毛髪環境になる、自分を引き立てる髪に変化していく!これが髪質改善です。油やトリートメント効果を入れ込んだ技術では一切髪質改善なんて現象は起こりません!一時的に入れたもののごまかし作用が起きているだけです。スチームで行うストレッチ技術に関しても、単純に毛髪内部のボイド(洞窟)に水分が入りこみ出にくくなる一時の対処です、重要なのはいかに毛髪を安定に導き固定するかという部分が必要なのです。美髪矯正シルクレッチ®は、アイロンの熱を使い形状変形を起こす段階で水蒸気若しくはH2Oとなった分子を毛髪に閉じ込める作業をします。このツヤと毛髪に埋め込まれた水分で毛髪が美しくシナヤカに保ちます。現状の証明として、単純な薬品と理論に伴った単純な化学反応だけれ美髪の効果を得られているのですでに証明されています。この現象をとらえていないと不思議か、うそとしか理解できないでしょう。弊社技術を攻略している技術者は、既に単純な化学反応で常識として理解しています。美容業界が追いついてくるのはもう少しかと思いますが、分かったとき、これか!と感じることと思います。

美髪矯正の持続性

髪質改善美髪矯正の持続力は、毛髪内部の還元酸化反応により可逆反応を使い半永久的結合を行います。これらの結合は当然自然界の物理的な衝撃、紫外線、ph移行により、変化していきます。もともとの毛髪と同じ劣化は起こるというものです。しかし、普通のトリートメント剤に比べ全くその効果は違い、普通のトリートメント効果が、3週間で取れてしまうのに対し、殆どこの髪質改善美髪矯正は、かけた部分極度な刺激がない限りほぼ劣化しません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ