sparky

縮毛矯正を学ぶ!縮毛矯正講座・ストパーなら失敗の原因を追究した上手い美髪矯正エンパニ

縮毛矯正を学ぶ講座を開いていきます。失敗を予知・予防する究極上手い最新技術美髪縮毛矯正エンパニ美髪矯正シルクレッチ、ストパー、ストレート技術の進化をお楽しみください

最新縮毛矯正講座環境条件

『縮毛矯正』理論の結果この状態に行きついた上手い縮毛矯正講座

 最新縮毛矯正では、上手く美髪にするための化学的な環境条件は、そうでなければならないということがはっきり明確になりました。美髪に成るためにそうでなければならない化学的条件は、美髪にするためにどの化学反応の条件で、毛髪を整えるかによって導く必要があります。このことを知ると、一定の知力がある美容師であれば、誰でもお客様のためになる最高の技術ができます。でも、美容業界は、まだ誰でもが美髪を作れるレベルになっていません。なぜでしょうか?縮毛矯正を確実に攻略している美容師は、弊社エンパニ技術を攻略した中に多くいます。20代前半でも確実に美髪レベルの矯正を行えます。なぜエンパニは、そのよう技術者を育てられるのかというと、実は、縮毛矯正を使い毛髪をしっかり美髪にするには、決まった法則があることに気が付いているからです。

縮毛矯正講座失敗の原因

縮毛矯正の失敗とは、全て判断ミスとなります。例えばエンパニを徹底的に攻略した上手い技術者は、かなりのレベルを誇ります。美髪矯正シルクレッチ、美髪縮毛矯正エンパニとしてのその技術力はかなりのものです。エンパニの中でもレベル差はあり、どれだけミスをしないかという部分が本当に必要なのです。ミスをしないとは、失敗をしないとは、人間が単純にミスをするということではなく、美容技術としての知識の上その知識があって初めて判断ミスがなくなるわけです。しかし、この知識がなければ失敗の原因も分からないというのが現状となります。そこが美髪を作るどころか、毛髪をザラザラにしてしまったり、バサバサにしてしまい到底美髪とは言えない環境へ導いてしまうのです。

縮毛矯正講座基礎情報

縮毛矯正という技術は、最新でも旧技術でも変わらず、まず、毛髪を柔らかくほぐし毛髪内部の塩結合を緩め内部のS-S結合を還元させ結合状態を回避させます。ここまでが、縮毛矯正の1液の働きです。その後、シャンプー台で1液を洗い流しタオルドライを行い、セット面で毛髪を乾燥させます。その後、アイロンを使い毛髪内部の物質移動を行い熱処理により結合の再結合が行われます。その後、熱処理では完全に終息しきっていない還元状態にあるS-S結合を再結合に導きます。ただ単純にこれだけのことです。最新縮毛矯正では、異物を必要とする内容など一つもなくこのように可逆反応で納めることが重要です。本当に純粋に考えるべきということです。

エンパニ®美髪縮毛矯正の特徴

 縮毛矯正がしたいというお客様の真意・希望は、髪を美しいストレートヘアにしたいということです。しかし、一般的な矯正では、ダメージが毛髪に出るなどの悪条件があります。でも、一般的なと言いましたが、最新縮毛矯正エンパニも同じ薬品を使います。美容師は、どんな薬品を使っても最高の美髪レベルの技術ができるのです。信じますか?美容師が上手くなれば、美容業界の信頼もかなり得ることができるようになるでしょう。最悪な技術レベルでは、自分の癖はとれるけど、バサバサ!固い、シャキシャキする・・・そんな状態が起こります。エンジェルパニック(エンパニ®)は、美髪を何か月も継続する最高の最新美髪縮毛矯正技術なので皆様をきっと満足させることができるものです。

美髪縮毛矯正とヘアカラーの結果 最新縮毛矯正とヘアカラー美髪矯正で髪質改善

 美髪縮毛矯正とカラーはこのように相性が良いです。なぜ今まで相性が悪いとされていたのでしょうか?それは、薬品処理の不適格な部分があったからです。しっかり学んでいればできます。

美髪縮毛矯正後は毎日楽チン 縮毛矯正講座で攻略

 美髪縮毛矯正後はこんなに安定しらくちんなのです。

とんでもない美髪縮毛矯正レベル

 とんでもない美髪縮毛矯正レベル!その技術力は、一般縮毛矯正という技術はうそが多いため多くの方々が信じることをやめかけています。結局自業自得、美容業界の薬品メーカーその中でも結果も出ないのに宣伝するメーカーの結末です。

縮毛矯正エンパニ効果の美髪状態!ヘアスタイル(髪型)公開!このレベルがすべてのエンパニ技術者が行える最高のレベル!

ツヤ髪、乾かしただけ!トリートメントしていません!

ツヤ髪でこの様な髪型を実現!すでに、縮毛矯正歴は3年5年・・・の方々!こんな美髪に維持されていれば女子力は最高に強い!芸能人に髪は負けない!100%負けてませんよね!

 高い技術力を持つ美髪縮毛矯正技術は、うそがありません!お客様の毛髪を確認してその毛髪がどのように化学反応が行われ、どのように形状変化を起こすか、ほぼ100%想定できます。ただ、既に他の美容師が起こしているダメージ、毛髪分解が起きていればその想定力判断力は落ちます。決して手遅れにならない状態でお越しください。

最新美髪縮毛矯正のレベル

 最新美髪縮毛矯正のレベルは、改良されたからこそできる仕上がり!現代の技術では、髪型も自然で多くの改良点や努力ある美容師の情報が様々に出てきており、これらをまとめるとかなりの安定した技術になることは間違えないところまで来ており、安定したヘアスタイル(髪型)を維持できます。

最新美髪縮毛矯正『エンパニ®』では、いかなる毛髪のアドバイスしきれる技術者の育成に成功しており、この技術者たちは、かなり高いレベルの結果を確率よく提供することができます!技術者は、ツヤ髪を作る最高のノウハウとその髪が壊れていないから長期持続を可能とする毛髪の環境の作り方をマスターしています。

 ツヤ髪は、ダメージがあればできません!当然毛髪内部に異物や表面的に樹脂コーティングされていればそのツヤは、日常のアルカリ影響やアイロン熱により崩壊していきます。毛髪が持つ水分維持力を常に持たせることが必要です。その結果がエンパニ技術です。

正確な縮毛矯正の現実・証拠

 縮毛矯正の現実・証拠をこのサイトでは、動画や写真を使い、確実にどんなタイプの毛髪でもストレートに導いている事実・メリットを隠すことなく伝えております。世の中では、乾かすところを見せられない宣伝用の動画が多いですが、私どもでは、堂々と美髪縮毛矯正後乾かすところを見せ!皆様に真実のみを伝えております。

 ストパー(ストレートパーマ)でも同様!常にできる、学べば出来る!できているということ!現実に起きているということ!このことは、私どもがこのホームページで語っていることがすべて真実であるということが証明されている証拠です。ぜひ参考にしてください。

もっと詳しく 縮毛矯正講座で攻略できる美髪矯正・美髪縮毛矯正上手い技術の失敗率は非常に少ない 『エンジェルパニック』情報を詳しく知りたい方は、
『エンパニ®』で検索
美容師でこのレベルの技術力やノウハウを手に入れたい方は、下から入れます。 使えば納得!ラスターローション

ストパー(ストレートパーマ)とは

 ストパー(ストレートパーマ)とは、基本的に縮毛矯正技術よりも弱い毛髪に有効な技術といえます。毛髪が細い、毛髪が柔らかいそのような髪に適した技術です。ここで間違えてはいけないのがダメージがあるから、ストレートパーマという考えは、NGです。もっともっと勉強したい!上手くなりたいと思う方はぜひここで学んでください。

ストパーに関して、薬品調節ができない技術者では基本的にダメージを起こす技術でもあることは皆様承知のことかと思います。どんな技術でもその目的に進むための確実な工程条件を美容師が整えることが重要です。本当に毛髪化学を学ぶ!ここが重要です。

アイロンとストレートパーマ

 ストレートパーマは、アイロンを使わない技術というような認識で十分よいと思いますが、基本的に、ストレート効果を上げる作業がこれらの道具の選択になります。ドライヤーであったり、アイロンであったり、2液のみであったり、もともとの毛髪の強さにあわせた固定技術を選ぶことが重要です。よく、アイロンは傷むというようなコメントがありますが、アイロンを使いこなせない方のコメントなので、あまり気になさらないほうがよいと思います。ストレートパーマでも酷いダメージをつくってしまう技術者もいます。重要なのは、知識と判断力です。

縮毛矯正のメリット

 縮毛矯正のメリットは、良い技術とダメな技術でかなり変わります。ここでは、エンパニ(商標登録済み)というわたし共の技術結果、美髪縮毛矯正・美髪矯正・ツヤ髪縮毛矯正に対してのメリットをお伝えします。

  • 毎日乾かすだけで超美髪、ツヤ髪
  • 乾かすだけでセットできる基本ストレートなので崩れることはない!
  • 日持ちが良く、自然劣化を考えなければ、半永久的に美髪を維持
  • 巻き髪もダメージや毛先のシャキンという結果ではないので、良く持つ
  • 光を毛髪が反射する艶感は、とてもナチュラルで美しい
  • 髪は柔らかく自然な状態を維持し硬く棒のようなストレートではない

このようなところがメリットです。

縮毛矯正のデメリット

 縮毛矯正のデメリットについて、エンパニでは、髪を止める(縛る)のに、つるつる感で止めずらいということが言われるぐらいなのでここでは、従来法などで出るダメージに関したデメリットを書いていきましょう。

  • 一度ダメージが出始めると本当に収拾がつかなくなる
  • 硬いストレート状態が不自然であり、柔らかく仕上がらない
  • 顔を振ると全体がついてくるような状態・・・
  • トリートメントがないと絡みやすい
  • 美髪までなるために伸ばせない!方ぐらいで必ずバサバサ
  • 質や結果の割に高い
  • だかっら安売りが始まり、ダメージが出て当たり前レベルで10,000円という技術が出回っている。

こんな感じですね・・

縮毛矯正はなぜ?チリチリになるか?

 縮毛矯正は、なぜ?チリチリになるのでしょうか?ストパーでは、ならないのでしょうか?皆様は、こんな疑問を持たれているのではないでしょうか!『縮毛矯正だからと言ってチリチリになる』ということではありません! 実は、カラーでもなります。ストパーでもなります。パーマ液を使用した技術全般でなります。何がそうさせるかということですが、そうなる環境は、毛髪がアルカリ領域で過剰に溶けた場合におこります。この状態になった場合は、デメリットの発動!縮毛矯正もストパーもカラーもアルカリ領域の薬品を過剰に使うとなる現象と覚えておいてください。

 ストパーだから大丈夫はありません!技術を行う美容師次第なので、その部分をしっかり押さえておいてください。

 アルカリ系のパーマ液・還元剤だからなるという認識ははずしてください。酸性系でも違う形のビビリがあります。これは、アイロンの熱と水分そして過剰なアイロンのテンションで引っ張ったときにおこるビビり、これは、技術時に毛髪内部が断絶され起こるので、薬剤の影響と物理的また熱環境がそろうと起こりやすいです。重要なのは、このようにどんなタイプのダメージがどんな環境で起こるのかということです!知っていればやらないようにすること、それがうまい技術者につながります。

縮毛矯正のツヤ髪効果

縮毛矯正

 縮毛矯正後のツヤ髪の魅力は、好印象ということが言えます。多くの芸能人もテレビに映る場合のヘアスタイル・髪形は、必ず美しい状態を気にしていますが、ツヤ髪で自然!高品質な『ツヤ』ここが求められる部分です。

 縮毛矯正で、一般的に艶を作る方法としては、ミネラルがいいとかこのトリートメント剤がいいとか、様々ありますが、ギラギラ光る人工的なものは、テレビ映りも結構不自然で、美しいツヤ髪、本来求めるツヤではないような気がします。縮毛矯正やストパーで作り上げる最高の形状記憶技術!かけてしまえば毎日乾かすだけて素晴らしいツヤ髪を演出!こんな、ストレート技術をお楽しみください。

使えば納得!ラスターローション
aquab09-002

丸みを出す髪形、美髪縮毛矯正もいい!

 縮毛矯正でどちらでも出来ますという美容師を選ぶことが、技術力の選択目安になることと思います。伸びない理由や、伸ばせなくなった口実の宣伝!それはないと思います。逆に、縮毛矯正が良くなったのではなくて、ストパー(ストレートパーマ)よりになりつつあるだけのことです。

ストパー(ストレートパーマ)でストレートヘアを作ることは、失敗が少なく安全なので、ご理解の上チャレンジしてみてください。ヘアスタイル(髪型)は、美しいのが魅力的です。

的確な技術で的確に伸ばし、ダメージなくそして、それらを隠すために多くの人工保護成分でかためることをしなければ多くの髪が、正常にストレートを維持し、美髪に生まれ変わるでしょう!本当に重要です。

最新情報

2018年10月26日
高難易度縮毛矯正
高難易度縮毛矯正攻略法エンパニ®
今回の縮毛矯正講座は、高難易度な毛髪環境を分析して確実に来店時の毛髪よりもこコンディションの良い状態にどうする・・・
2018年10月26日
高難易度縮毛矯正
高難易度縮毛矯正攻略エンパニ®
全国高難易度縮毛矯正攻略技術エンパニ®では、毛髪の根本的な性質を分析し確実な化学反応を誘導することによって美髪・・・
2016年2月6日
縮毛矯正 名古屋市
高難易度縮毛矯正攻略技術エンパニ®≪ダメージ解除≫
高難易度縮毛矯正レベルの攻略技術エンパニ®のご紹介です。今回は、名古屋市中村区を中心に広告をまいていきます。エ・・・
2018年10月23日
神奈川
高難易度縮毛矯正≪美髪効果抜群理論≫
高難易度縮毛矯正攻略理論エンパニ®美髪矯正は、毛髪の安定化技術・美毛形状記憶技術です。この講座では毛髪の性質的・・・
2018年10月20日
高難易度縮毛矯正
さいたま高難易度縮毛矯正エンパニ®講座
高難易度縮毛矯正攻略技術エンパニ®をさいたまでご紹介する時期となりました。本技術は、化学反応という正しく結果に・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ