うるま市 ノートリ縮毛矯正はお客様が得する極髮技術うるま縮毛矯正ダツトリ宣言はダメージレスの証

縮毛矯正情報

うるま市エリア

毛髪を極めた極髮美容師が行う縮毛矯正では、濃厚トリートメント類は一切必要のない技術レベルとなります、ダメージが無いから使う必要がないのです!使うことで2次被害となるダメージホールの成長を助ける事の無くなります。極髮美容師は脱トリ宣言の中でダメージレスを証明してしまっています。

ノートリ縮毛矯正で美髪化効果髪質改善技術このレベルの技術をお求めではないでしょうか?今までの悩みが一切に消えていきます!また、ココナッツオイルとか毛髪に入れるものは、海で抜け出し、結局ダメージホールをむき出しにしてしまう最悪な技術です、アイロンをかければヒートアップし完璧ではない技術力となります。
うるま市 ノートリ縮毛矯正はお客様が得する極髮技術うるま縮毛矯正ダツトリ宣言はダメージレスの証

うるま市 ノートリ縮毛矯正はお客様が得する極髮技術うるま縮毛矯正ダツトリ宣言はダメージレスの証

毛髪を極めた極髮技術はノートリ縮毛矯正で表現

縮毛矯正で使う異物はすべてダメージホールを作ります!これが事実です。また異物は空気の逃げ場を奪うので、アイロン時の蒸気は、毛髪を膨張させさらにダメージホールの形成を手伝う事になります。

うるま市 ノートリ縮毛矯正はお客様が得する極髮技術うるま縮毛矯正ダツトリ宣言はダメージレスの証

この現象は、従来法では当たり前です。前回の施術において、内部分解状態に対してそのダメージを補強するために入れ込まれた人工物質が流れ出ると、その時、起こされていた、ダメージが、このようにバサバサ状態を引き起こします。

毎日の継続で傷んできたのではなく、初めからこうだったのです。前回、技術を行なって仕上がった時点で、こうだったのです。だから、24時間から48時間安定しないと言われます。技術後、即時に、美髪状態で安定していなければ、その後の維持力はありません!いくら、外部的成分で綺麗にしても絶対に、超ロング美髪はできません!

なぜか!そこまでダメージや分解作用を引き起こされた毛髪は、持ちこたえないからです。

一時的に、ツヤツヤ剤で、毛髪は、綺麗に見えるだけ!それが、従来法の結果です。

さて、この髪の方は、いかがでしょう?前回のダメージが表に出始め、このようにバサバサという、従来法では、自然な流れです。

エンパニで、どこまで直るの?はっきり言って、中間部までは、直ります。しかし、その先は、毛髪内部の素材のみの結合では、絶対に、正常な結合が起こりません!今回の結果は、このぐらいですが、ツヤツヤ剤を何も使用してはいません。毛先のビビリは、残っています。これが限界でしょう。

うるま市 ノートリ縮毛矯正はお客様が得する極髮技術うるま縮毛矯正ダツトリ宣言はダメージレスの証

癖少ない!縮毛矯正でバサバサ濃厚トリートメント使用するからこうなる!

縮毛矯正で、この方、そんなに癖がないのに、かけてしまったようです。今回、私どもで処理していけば、今の酷い状態は乗り越えられると思います。その後、人それぞれですが、このぐらいの癖であればかけなくても十分綺麗に過ごせそうです。

うるま市 ノートリ縮毛矯正はお客様が得する極髮技術うるま縮毛矯正ダツトリ宣言はダメージレスの証

縮毛矯正をかける上で、カラーとの複合的なダメージが気になるところですが、このぐらいの状態であれば、私どもの技術者は、簡単にエンパニ®で処理出来ます。多分、多くの美容師が、毛先のダメージに困ることになります。それは、対処法を知らないため間違った効果で対処してしまいがちです。そして、その場しのぎの技術で無闇に、油系を使い毛髪内部にゴテゴテとした物質を突っ込んでしまいます。しかし、この対処は、何の意味もございません!施術後しばらくすると、成分は抜け出し、バサバサとした毛髪に戻るだけです。私どもでは、回復可能な部分の処置を施しベースを作ってから、この従来法で犯された部分の改善を行います。根本的な処置が違うため後々の状態自体を比べるレベルでないことを知っておいて下さい。

うるま市 ノートリ縮毛矯正はお客様が得する極髮技術うるま縮毛矯正ダツトリ宣言はダメージレスの証

うるま市美容環境

美容院は、髪を綺麗にしヘアスタイルを整えるビジネスです。美容師!という業種は、人の容姿を美しくする職業です!美容師は、決して科学者ではありません!しかし近年美容師は、毛髪に影響する化学薬品を頭からかける責任ある仕事に変わりつつあります。美容師は、この責任ある仕事に変わった環境を受け入れて、多くの勉強をしなければなりません!科学者ではありません!医師でもありません!しかし、科学的なことを実践でお客様の頭の上で行うのが当たり前、本当に、勉強しなければビジネスは成り立たないのです。

エンパニ縮毛矯正について知りたい方はこちらへ
カテゴリー: 沖縄 縮毛矯正 パーマリンク