%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc02

ストパー(ストレートパーマ)の効果

ストパー(ストレートパーマ)

ストパー(ストレートパーマ)情報ー効果
ストパー(ストレートパーマ)は、基本的にアイロンを使わない簡単な技術です。
美しい美髪とか、ツヤ感を持たせるためにはストパー(ストレートパーマ)では弱いことは十分理解していただけることと思います。ストパー(ストレートパーマ)のパワーは、毛髪に対して力を加えることができない分癖が伸びなかったり、ツヤ感が増さなかったり縮毛矯正とは別物とお考えいただくことがベストです。

もし・・・アイロンストパーなる技術があったなら!

ストパー(ストレートパーマ)を改良した技術

・アイロン ストパー ビフォー

アイロン ストパー
この状態の毛髪は、癖がなく確実にストレートをかける意味などないと思いますよね!でも!もし、このヘアスタイルにツヤがあったら!それも、毎日乾かすだけでツヤツヤの状態が続いたならば!最高ですよね。だけど・・・ダメージが気になります。保障します。本技術は、ベースに酷いダメージがない限りバサバサになることはございません!


・アイロン ストパー アフター
アイロン ストパー
これだけのツヤツヤが、毎日洗っただけで乾かすだけで続きます。これが本当に楽な現象なのですが、もし、芸能人がこの状態だったらどうでしょうか!ステージに立っても最高な美髪がセットしていない乾かしただけの美髪だったら!そんなことをを実現できるのが『エンパニ』のアイロンストレートなのです。


ストパー(ストレートパーマ)の値段

ストパーは、簡単な施術で確実に美容院では、時間短縮が行える技術なので、値段的にも安価な技術といえます。でも意外に、ストパーと聞くと10,000円程度の値段がついていますが、これはいかがなものなのでしょうか?品質的にも、どうせなら、縮毛矯正で長期持つスタイルがいいようにも思えますが、若い世代には、20,000円を超える技術は、少しハードルが高いようにも思えます。だから今回は、品質もお値段も、かかる時間もストパーと縮毛矯正の間のアイロンストパーをご用意いたしました。

ストパー(ストレートパーマ)後のシャンプー

ストパー(ストレートパーマ)後のシャンプーは2、3日置いてという技術がございますが、アイロンストパーの場合、当日のシャンプーでOKです。いつ洗っても良いです。ダメージが出ていない逆に結合強化技術なので、洗っても安全です。

ストパー(ストレートパーマ)の長持ち

長持ちするかしないかということですが、これは、毛髪自体の強度硬さによりけりです。多くの方は、ダメージ等でもちの判断をすると思いますが『エンパニ』技術は、バサバサになるとか絡むとかがないので、単純に癖が出てくるとかの問題になります。毛髪は、紫外線に当たることで、ストパーで人工的に作られている結合が徐々に切れていきます。個人差はあり!毛髪のもともとの強度に引っ張られるので、癖の強い方には不向きな技術です。

長持ちさせるには、日常生活で、無茶なことをしないことです。また自染めカラーは、その品質を確実に落とすものなので控えてください。

もっと詳しく

shutterstock(100)
『エンジェルパニック』情報を詳しく知りたい方は、

『エンパニ』で検索

美容師でこのレベルの技術力やノウハウを手に入れたい方は、下から入れます。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ