%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc02

岡山市岡山の縮毛矯正、バージンヘアーからの失敗

岡山市岡山の縮毛矯正、バージンヘアーからの失敗
縮毛矯正の失敗
失敗は、薬剤のせいではない!

岡山で上手い縮毛矯正、失敗を回避といえばエンパ二

 縮毛矯正の失敗は、すべて美容師の判断ミスから起こることなのですが、一番いけないことが、メーカーが作る薬品にとても扱いづらいものがあるということと、そのようなメーカーが、適当な薬品説明をして美容師が判断できない要素が増える環境が一番劣悪な環境です。どんな状況でも、美容師が、判断できる環境がよいのですが、美容師も迷ってしまう適当な講習内容では、失敗するのが関の山です。縮毛矯正において、本当に知らなければならないのは、複雑な薬品の癖ではなくて、毛髪がどのような状況で変化するという部分を解かなければなりません!しかし、それが解けた時美容業界に大きな変化が起こりメーカーは、かなり、方向性の変更を余儀なくされるでしょう。

岡山市岡山の縮毛矯正

 岡山市岡山の縮毛矯正で最高レベルの技術をどんどん広げていきます。デジパーもカラーもパーマもかなりダメージの少ない多くの方が喜びまた美容師も正しいことを知るので迷いや苦しみも消える技術レベルです。世の中、美容師が結果を出せないのではありません!美容師が本当の美髪を作れないのは世の中に適当なノウハウをまき散らす美容師がいるからです。本当の毛髪環境を確実に分析できていれば、薬品なんて毛髪の環境設定を見抜けば適した薬品を選べます。縮毛矯正においてこの薬品設定は、毛髪強度に対してのpHを選べばよいだけです。還元剤などはたいして差はなくほとんどチヲグリコール酸で十分できてしまいます。岡山にこのレベルの技術力を拡散していきますのでお客様は楽しみにしておいてください。

縮毛矯正は失敗しない!

 縮毛矯正は、失敗しません!バージン毛、初めて縮毛矯正をかける方やはえてきた部分を失敗する美容師はかなりのへたくそです。そんな美容師に頼むのがおかしい!それは失敗ではなくてやってはいけない後術者です。美容師としての知識を持ちある程度慣れた技術者は、縮毛矯正の失敗は起こりません!あくまでも、バージン毛にかけた時です。

 美容業界では、正しいものというよりは売れるものを売りたがる傾向にあります。さらに、本物に気づいていないメーカーは、どんどん美容業界に不必要なものを送り込んできます。岡山にも自論を掲げたメーカーの批判ばかりを繰り返すメーカーがおり、自分が正しい、自分の理論は最高だとネットで大ぼらを吹いています。情けない、、、

酸性縮毛矯正の失敗を見極める

 岡山で酸性縮毛矯正を勧めるメーカーがいますが、結局毛髪内部の塩結合の軟化を促進できない環境となり、アルカリ美容液を出していますが、薬品は適材適所的確な薬品設定ができればそんなものもいらず、酸性薬剤を正当化するための苦し紛れの内容としか感じません。薬剤設定を間違えただけのこと、何が何でも酸性系薬品を使わせたいだけのことです。毛髪診断上失敗ということになります。なぜ、酸性で伸びると豪語しているのに、結局アルカリが必要なんじゃん!ということです。美容師は、毛髪を知り毛髪に適切な軟化・膨潤・還元を起こし、適切なアイロン技術を行えれば100%美しい美髪技術ができます。知らないの?自論で、他メーカーに食って掛かる性質は下品な美容師、外道な美容師としか言いようがありません。酸性系縮毛矯正の失敗で多いのは、特にアイロンで引っ張りすぎる技術レベルの方が最悪な結果を招きます。また酸性系の毛髪環境とそのアイロン前の環境を見極められなければ酸性系薬品を本当にコントロールできているとは言えません!大体こんな仕上がりというのが関の山でしょう!ツインブラシを使えば、力のコントロールを失い、突っ張ったストレートになります。ツヤ、光も板状の反射です。これもスタイル的に良いとは言えませんね!

岡山駅おすすめ美容院(美容室)

岡山 縮毛矯正オススメ美容院

岡山駅でお探しなら

エンジェルパニック美容室

TEL:HPに記載、相談・ご質問は、専用メーラー設置
住所:〒703-8242 岡山県岡山市中区高島

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ