sparky
%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc02

美髪ストレート講座|美毛研究最新縮毛矯正のストレート理論

美髪ストレート講座美毛研究最新縮毛矯正のストレート理論

美髪ストレート技術とは、毛髪の癖の強さによりその技術や方法が選ばれるものです。簡単なカラー毛などのダメージからくる癖をとる方法や元々の自毛の癖をとる方法、その癖をとるだけでなく、美毛にすることを意識的に行う技術美毛研究からなる美髪矯正、縮毛という癖も伸ばし美毛に導く美髪縮毛矯正エンパニ®技術その技術方法はすべて毛髪に合わせた化学反応を選び、さらに、毛髪に合わせたアイロン技術を選択します。最新縮毛矯正を提案する美髪ストレート講座では、このように、毛髪がストレートへ導かれる条件を皆様に少しづつですが伝授させていただきます。全ての化学反応は、すべて、法則として動いています。なので美容師はその法則を知ればよいだけです。
美髪ストレート講座美毛研究最新縮毛矯正のストレート理論

美髪ストレート講座

美髪ではない毛髪を美髪にする理論それは、絶対に油などで毛髪にツヤを与える技術ではありません!絶対に一時的な艶をミネラルで与えるものでもありません!疑似作用ではなく理論的に毛髪が美髪に変わる環境条件があるということを知ってください!美髪ストレート講座では、このような内容をしっかり美容師様に伝え、美容業界の間違っている理解を正す方向を導いていきます。美毛研究を行ってきたメンバーにより本当に面白いことがわかってきています。是非楽しみにしていてください。

美髪ストレート講座美毛研究最新縮毛矯正のストレート理論

ストレート理論

髪を真っすぐにする技術をストレートパーマまたは、ストパーさらにストレートと言います。そして、その技術が縮毛を伸ばすレベルにまで進化したものが縮毛矯正といいます。縮毛を伸ばさないアイロンなどを使い毛髪形状に変化を与える技術を美髪矯正と言います。さて、ここまで多くの表現がありこの技術の理論をひとまとめにすることは容易ではありませんが実は簡単にストレート理論を語れるのです。ストレート技術において毛髪を軟化させる化学反応は、毛髪のpH移行による膨潤を引き起こさせ塩結合を緩める、さらに、そのゆるんだ塩結合の隙間を縫って還元剤が毛髪内部に浸透しS-S結合を切断、還元作用を起こす。この状態を作り十分な反応が終われば毛髪は形状変化する、その時の固定技術を選ぶのがアイロンやドライヤーなど、最終的には、酸化させることを2液で行います。これが簡単な工程と理論です。

美毛研究の成果

毛髪は、ある一定の条件と刺激により美毛に変化します。美毛研究では、毛髪が正確にどのような環境で美髪に変化するかをしっかり分析しきったデーターを持ち、美毛システムである美髪矯正シルクレッチを世の中に提供しております。美毛研究では、髪質改善技術を正確に行える化学反応をしっかり押さえています。面白いことに、毛髪は、ストレート技術で美髪になることがわかっています。ストレートで?と思うでしょ!一定条件で毛髪に刺激を与えると水分維持力が増ししっかり美髪になるのです。美毛研究所では、このような現象をシステムにし間違った事が起こらない環境で技術者に提供しています。

関東取扱いサロン

美髪・美毛になれる条件

世の中には、とんでもなくおかしな記事を書く方々がいます。美髪というのは主観的な物さらに、形状がかかわるものです。例えば癖がある方面が整わない方々の髪を目で見て美しいと人は感じないのです。だから、シャンプーで美髪になるとか、トリートメントがいいとか、本当に笑っちゃう発言です。また毎日油付けてアイロンしている人!ダメージが嫌ならやめたほうがよいです。毎日のアイロンと油これほど髪に不利な条件はありません!今後このようななようもこの講座で書いていきますのでしっかり学んでみてください。

美毛システム

美毛システムは、美毛研究から導かれた技術を髪質改善効果を提供するためにマニュアル化された画期的な内容となります。シルクレッチや美髪レッチの名前で今後出てくると思いますので皆様は、その名前をしっかり覚えておいてくだされば、お客様も美容師もよい事が起こる環境となります。私どもは、皆様を綺麗にする美容師へ技術と材料道具さらに、ネット環境を提供したします。それらを提供された美容師様は、お客様を喜ばせてあげてください。美毛システムでは、画期的でシンプルでゆるぎない化学反応をシステムマニュアルとしているので全て明確です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ