%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc02

縮毛矯正の法則を学ぶには、相当の間違えを理解すること

縮毛矯正モデル使用でダメージ研究

縮毛矯正の法則がどこで表れているのか?すごく重要な考え方の一例を皆様にご紹介していきます。何を学ぶにしても、自分の考え方やとらえ方、意識的にすべてを見極める行動、本当に言えることは、無意識が最悪の結果を作り上げるということです。無意識=気にならない!今見ているこのに何か違和感を感じて、どうすればいいか考えること!無意識な方は、違和感を感じません!どうしたら違和感を感じられるようになるか?こんなことをここでは書いていきます。

縮毛矯正で、どうしたら違和感を感じることができるか?

縮毛矯正の攻略法として、常に皆様は、縮毛矯正で行われた毛髪の可能性(美しく仕上がっている内容)を信じることが重要です。このような結果を当たり前のように出せるということを自覚した場合、このような内容ができないことに対して、違和感を覚えるという作業をまずは作りましょう!自分には出来ないとあきらめるのではなく、練習すればできるようになります。必ずなるので、今の自分より必ず進化します!ここを受け入れて今後につなげてください。

縮毛矯正はしっかりとした事実を学ぶこと

多くの美容師ができない理由は、嘘を教えられているからです。私どもでは、皆様に公表している写真がありますが、できているという事実です。できているという事実は、求めたものが完成する!高確率でその現象を起こせる、正しい法則です。美髪縮毛矯正の結果を求めた場合ここが正しく!常に高確率で表現できる事実は、その方法が正しいということです。このことを導く方法、行為は、結果が事実として出ている以上皆様は、疑うことなく信じていただければ、皆様もこの結果を作ることができます。
エンパニ導入店につながります。

美髪縮毛矯正の種明かし!

縮毛矯正において・・・エンパニにおいて種明かしをしてもこれという一つの法則を教えても、この結果には導くことはできません!美髪を求める技術に、今の美容業界の技術を近づけようとした場合、美容業界の技術は、ほとんどが間違えの宝庫です!結果にならず、塗り物でごまかしている以上、その工程は、すべて間違った内容であることは明白なので、ここを理解してください。毛髪は、第一に100の毛髪は100種類!違う毛髪!薬品反応も100毛髪の性質により100種類ある!として考えなければならないので、まずはここの法則を整理することです。一番成長が早いのは、最終技術!アイロン操作において、自分にはどんな癖があり本当は、毛髪に対して、どのような技術が良いとされるのかを決めることです。この出口が定まらないと、どんな判断を薬剤設定時に行わなければならないかさえ見えてこないのが事実です。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ